トップ 神社ナビについて お問い合わせ 有料掲載について サイトマップ




神社ナビ愛知県 > 深川神社

深川神社

深川神社

初宮詣・厄除・家内安全等 地鎮祭等の出張神事

宝亀2年(771)創建。本殿は約180年前の文化年間に信州諏訪の名工・立川和四郎の手になります。立川流宮大工は江戸時代後期に活躍し、素木の建築美と華麗な彫刻で知られています。平成11年(1999)11月、神社建築史上に残る文化遺産として瀬戸市有形文化財に指定されました。

深川神社:DATA
所在地〒489-0076
愛知県瀬戸市深川町11
TEL0561-82-2764
FAX0561-82-2839
URLhttp://homepage3.nifty.com/seto-fukagawashrine/
お取り扱い業種神社
営業時間など平日・土・日祝 09:00~17:00年中無休
駐車場有 
アクセス(最寄駅)
○名鉄瀬戸線・尾張瀬戸駅徒歩10分
(その他)
○尾張瀬戸駅前より瀬戸川沿い川上(右)に橋を4つ数えて左手奥。
お役立ち情報

深川神社の地図

愛知県瀬戸市深川町11

深川神社の詳しい情報です!

■御祭神■
天照皇大神の八人の御子がお祀りしてあります。【五男三女神】

・天之忍穂耳尊 (あめのおしほみみのみこと)
・天之菩卑能命 (あめのほひのみこと)
・天津日子根命 (あまつひこねのみこと)
・活津日子根命 (いくつひこねのみこと)
・能野久須毘命 (くまぬくすびのみこと)
・多紀理毘売命 (たぎりひめのみこと)
・多岐都毘売命 (たぎつひめのみこと)
・市寸嶋毘売命 (いちきしまひめのみこと)

◆◇1200余年の歴史と伝統に輝く瀬戸一円の守護神、産土神(うぶすながみ)深川神社◇◆

★重要文化財:狛犬★
深川神社宝物殿に安置
昭和25年重要文化財に指定
○拝観時間:午前9時~午後4時/拝観料:200円

■各種ご祈祷■
≪初宮詣・厄除・交通安全車清祓い・安産祈願・御神砂 など ≫
土・日・祝祭日は随時行います。平日は、お電話にてご予約ください。
初穂料:5千円より
■結婚式 詳細はこちら
お二人からの神前結婚式をいたします。お気軽にご相談ください。
初穂料:2万円より
■地鎮祭、工事安全祈願などの出張祭
お電話にてご相談・お問い合わせください。
初穂料:2万円より

■主な祭事■
【1月】1日:元旦祭。5日:初ゑびす祭(七福神行列)
【2月】3日:節分祭。17日:春祭(祈年祭・五穀豊穣祈願)
【3月】第4日曜日:初午、深川奥宮稲荷社例祭
【4月】第3日曜日:陶祖祭
【6月】30日:夏越大祓(夏疾にかからぬよう祈願します)
午後7時より茅輪(ちのわ)くぐりの神事
【10月】15日:深川神社例大祭
【11月】15日:七五三(子供の成長祈願)。
23日:秋祭、新嘗祭(にいなめさい)(五穀豊穣感謝)
【12月】31日:大祓(一年の罪穢れを清める)


スポンサードリンク

神社ナビのおすすめ神社一覧はこちら。

    • 坪沼八幡神社 宮城県仙台市太白区坪沼字舘前東69 電話022-281-2589
    • 酒列磯前神社 茨城県ひたちなか市磯崎町4607−2 電話029-265-8220
    • 八坂神社 福岡県北九州市小倉北区城内2−2 電話093-561-0753

今日のお勧め記事 ⇒ 神社での結婚式について

結婚というものは、人生において大きな節目となるものです。 そして、結婚する二人がお互いにこの先の人生をともに過ごすことを誓い合う儀式が結婚式です。 結婚式には教会式、神前式、仏前式、人前式などさまざまなスタイルがありますが、ここでは神社などで行われる神前結婚式について見ていきたいと思います。 神前結婚式の歴史 神社で執り行われる神前結婚式。 伝統的な婚礼衣装に身を包み、神前で行われる儀式は厳かで神聖なものです。 神前結婚式は日本の伝統的な挙式と認識している方が多いようですが

神社ナビについて

当サイトに掲載されている神社情報などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。