トップ 神社ナビについて お問い合わせ 有料掲載について サイトマップ




神社ナビ栃木県 > 御嶽山

御嶽山

御嶽山

●厄除祈願●冬至星除祭り●鹿沼市・下永野/栃木I.C15分

弘仁三辰年(812年)空海上人による開山。国常立尊(くにとこたちのみこと)をご祭神とし、三峯山大神・御嶽山大神が祭られています。

御嶽山:DATA
所在地〒328-0212
栃木県鹿沼市下永野82
TEL0289-84-0320
FAX0289-84-0320
URL
お取り扱い業種神社
営業時間など
駐車場40台 駐車料金 無料
(登山する前に御参拝を)
アクセス(最寄駅)
○東武日光線・栃木駅よりバス
(バス)
○栃木市営生活バス出流観音線「星野御嶽山入口」停留所・下車徒歩5分
(車)
○東北自動車道鹿沼I.Cより35分
○東北自動車道栃木I.Cより15分
お役立ち情報●長野県木曽御嶽山の信仰をひき、関東一円に多くの信者がいます。
●厄除け祈願 冬至の日には『御嶽山冬至星除祭り』(お焚き上げ)が行われます。

御嶽山の地図

栃木県鹿沼市下永野82

御嶽山の詳しい情報です!

●御嶽山神社● おんたけさんじんじゃ(鹿沼市 下永野)
*ご祭神は、国常立尊(くにとこたちのみこと)
*弘仁三辰年(812年)空海上人による開山。三峯山大神・御嶽山大神が祭られています。
*長野県木曽御嶽山の信仰をひき、関東一円に多くの信者がいます。
*冬至の日には厄除け祈願の行事である『御嶽山冬至星除祭り』(お焚き上げ)が、行われます。
*拝殿には、絵師・晏斎英悦の手による絵馬が奉納されています。
*神社は旧粟野町南端に位置し、境内から永野三峯山(三山参道)へのハイキングコースにも
 なっております。(三山参道:熊野系の修験者が開いた奥の院へ向かう参道)

●御嶽山冬至星除祭り(厄除け祈願)家内安全、商賣繁盛、交通安全、身体健全
*名前を書いた護摩を焚いて、炎が燃え上がると“吉”といわれます。
*信者を中心に行われる厄除け祈願の行事で、一般の方が参加ご希望の場合は、
 事前申し込みが必要です。
*開催日:12月冬至の日 午前10時30分~午後12時30分頃


スポンサードリンク

神社ナビのおすすめ神社一覧はこちら。

    • 坪沼八幡神社 宮城県仙台市太白区坪沼字舘前東69 電話022-281-2589
    • 酒列磯前神社 茨城県ひたちなか市磯崎町4607−2 電話029-265-8220
    • 八坂神社 福岡県北九州市小倉北区城内2−2 電話093-561-0753

今日のお勧め記事 ⇒ お賽銭について

神社には必ずお賽銭箱が置かれ、私たちはお参りする前にお賽銭を入れるのが一般的になっています。 神様にお金をお供えするという行為にはどのような意味が込められているか考えてみましょう。 お賽銭とお米 お賽銭の起源や意味についてはさまざまな説があるようですが、日本人の習慣として一般的になったのはそれほど昔のことではありません。 そもそも、貨幣が流通していない時代から、神様には海や山で採れたものや農作物をお供えしてきました。 特にお米に関しては、秋の収穫を終えるとお米を神様にお供え

神社ナビについて

当サイトに掲載されている神社情報などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。