トップ 神社ナビについて お問い合わせ 有料掲載について サイトマップ




神社ナビ東京都 > 國領神社

國領神社

國領神社

御神木『千年乃藤』のお社

【御祭神】
神産巣日神(かみむすひのかみ)
天照大御神(あまてらすおおみかみ)
建速須佐之男命(たけはやすさのおのみこと)
【由緒】
創建年月は不明。古代多摩川の辺にあった國領神社(第六天社)と神明社(八雲神社・杉森神明社)が慶長年間の頃、甲州街道に移り昭和38年に合祀、社名を國領神社として現在に至る。

國領神社:DATA
所在地〒182-0022
東京都調布市国領町1丁目7-1
TEL042-482-5207
FAX
URLhttp://kokuryo-jinja.jp/
お取り扱い業種神社
営業時間など
駐車場有 
境内に参拝者・御祈願者の専用有り
アクセス(最寄駅)
○京王線・布田駅・北口出口徒歩5分
(車)
○甲州街道下布田交差点すぐ
(その他)
トイレはありません
お役立ち情報境内の御神木『千年乃藤』は、樹齢約400~500年といわれ、人々は畏敬の念を込め、「千年乃藤」と呼ぶ。例年4月の下旬から5月の上旬の頃が一番の見頃である。この藤は、幾歳月を経て今日もよく延び茂るので、延命・子孫繁栄・商売繁盛に通じ、また「フジ」の字は不二・無事に通じ、災厄を防ぎ守る御神木として敬い崇められている。

國領神社の地図

東京都調布市国領町1丁目7-1

國領神社の詳しい情報です!

○諸祈願お受けします。
(予約制ですので事前に電話または来社にてお申し込み下さい)
【昇殿祈願】
初宮参り
七五三参り
厄年
家内安全
車清祓(交通安全)
安産
病気平癒
年祝い
【出張祈願】
地鎮祭
上棟祭
竣工祭
家屋清祓祭(入居・引っ越し)
家屋解体清祓祭
井戸清祓祭(掘削・埋め戻し)
樹木伐採清祓祭
【神葬祭】
神葬祭
御霊祭(恒例祭・霊祭・年祭)など

○授与品
御神札・御守・御神矢・おみくじなど

○特別授与品(藤の開花時期限定頒布)
『千年乃藤の御守』
此の御守りは、國領神社の御神木である「千年乃藤」の実が入った御守りです。
國領神社の藤の木は幾歳月を経て今日も良く延び繁茂するので、延命・子孫繁栄・万物繁盛に通じ、
また「フジ」の字は不二・無事に通じ災厄を防ぎ守り、「実」が身を守り、実が生ることで心願成就する
御神徳高き御守りです。
『千年乃藤の絵馬』
此の絵馬は、國領神社の御神木である「千年乃藤」を描いた絵馬です。
國領神社の藤の木は幾歳月を経て今日も良く延び繁茂するので、開運招福・万物繁栄・子孫繁栄・
無事延命などを祈願した絵馬です。


スポンサードリンク

神社ナビのおすすめ神社一覧はこちら。

    • 弓弦羽神社 兵庫県神戸市東灘区御影郡家2丁目9−27 電話078-851-2800
    • 高麗神社 埼玉県日高市大字新堀833 電話042-989-1403
    • 坂井神社 新潟県新潟市西区坂井砂山1丁目1−1 電話025-269-2111

今日のお勧め記事 ⇒ 神道とお葬式

人はこの世に生まれることで必ず死を迎えなくてはなりません。 一般的にお葬式というと仏式を思い出される方がほとんどかと思いますが、神式でもお葬式を行うことができるのをご存知でしたか。 ここでは、あまり知られていない神式のお葬式について触れてみます。 神社と神葬祭 現在、日本で行われるお葬式は9割以上が仏式で行われています。 その理由は江戸時代に確立された寺請制度(檀家制度)の影響が色濃く残っているからです。 この時代は神社に仕える神職であってもお葬式は仏式で行わなければなりま

神社ナビについて

当サイトに掲載されている神社情報などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。