トップ 神社ナビについて お問い合わせ 有料掲載について サイトマップ




神社ナビ東京都 > 井草八幡宮

井草八幡宮

井草八幡宮

武蔵野の歴史と伝統を物語る社と森は、心を清らかにしてくれます

参道は東と北の両参道が青梅街道に面し,それぞれ朱塗りの大鳥居と大燈籠が望まれる。境内は約1万坪と広大で,鬱蒼と繁る樹木に覆われ,南に善福寺川を望み,境内は近くにある善福寺公園と併せて善福寺風致地区に指定されている。
赤鳥居のある東参道は長さ200mもあり,5年毎に行われる流鏑馬神事の馬場となります

井草八幡宮:DATA
所在地〒167-0041
東京都杉並区善福寺1丁目33-1
TEL03-3399-8133
FAX03-3397-4088
URL
お取り扱い業種神社
営業時間など休業日 年中無休・但し開門時間は季節により異なります授与所及び祈願受付時間は下記の詳細情報参照下さい
駐車場有 
アクセス(最寄駅)
○JR中央・東京メトロ線・荻窪駅・北口出口徒歩40分(0番・1番乗場バスで13分井草八幡宮)
○西武新宿線・上石神井駅・南出口徒歩20分(バス10分桃四小前)
(バス)
○井草八幡宮停留所・徒歩1分
○桃四小前停留所・徒歩2分
(車)
○青梅街道「四面道」から7分
○早稲田通り「清水三」から7分
(その他)
JR中央線西荻窪駅からバスで7分、タクシーで5分
都立善福寺公園より徒歩5分
お役立ち情報◆平成19年10月に5年毎に行われる流鏑馬神事が執り行われます。
 是非皆様、お問合せの上ご来社下さい。

井草八幡宮の地図

東京都杉並区善福寺1丁目33-1

井草八幡宮の詳しい情報です!

【開門時間】
(1・12月) 6:15
(2・11月) 6:00
(3・10月) 5:40
(4・9月) 5:15
(5・6・7・8月) 5:00

【閉門時間】
(1・10月) 17:00
(2月) 17:25
(3・9月) 17:45
(4・8月) 18:15
(5・6・7月) 18:30
(11・12月) 16:40

○授与所/神符・御守等の授与

(春・秋) 8:30~17:30

(夏) 8:30~18:20

(冬) 8:30~16:30

○昇殿祈願/大前にて祈願祭を行います(受付時間9:00~15:30)

初宮参り・七五三祝・厄除・家内安全・学業成就・安産・車清祓・心願成就ほか

(日によって大前にて行事があります。その時間はお受けできません。お電話にてお問合せ下さい。)

○結婚式/大前にて挙式を行います。

挙式は、日に一組のみお受けしています。

但し、披露宴はお受けしていません。

(一度下見にご来社下さい。)

○例大祭/9月30日宵宮・10月1日当日祭

神幸祭(三年毎)・御囃子・大太鼓の奉納・流鏑馬神事(五年毎)の行事があります。

期間中200軒以上の夜店が出る盛大なお祭りです。

○出張祭典/氏子区域に限ります。要予約。
地鎮祭・上棟祭・竣工祭・開業開所式・神棚祭・家祓い・杣祭・霊祭・神葬祭・その他

○展示館/拝観についてはお問合せ下さい。

◎文華殿:縄文土器(国重要文化財):奉納絵馬(区指定文化財) ほか

◎民俗資料館:生活の用具・農具等の民具(都指定文化財) ほか


スポンサードリンク

神社ナビのおすすめ神社一覧はこちら。

    • 弓弦羽神社 兵庫県神戸市東灘区御影郡家2丁目9−27 電話078-851-2800
    • 高麗神社 埼玉県日高市大字新堀833 電話042-989-1403
    • 坂井神社 新潟県新潟市西区坂井砂山1丁目1−1 電話025-269-2111

今日のお勧め記事 ⇒ 七五三について

毎年11月のころになると、晴れ着を身にまとった子供たちが両親や祖父母に手を引かれ、神社に七五三詣でする姿を目にします。 その可愛らしい子どもたちの姿はとても微笑ましいものです。 この七五三のお祝いにはどのような意味が込められているのでしょうか。 七五三の起源 七五三は、三才・五才・七才を子どもの成長の節目としてお祝いする行事です。 元々は江戸時代の武家のあいだで子どもを社会の一員として迎える意味で行われていたようです。 三才のお祝いは「髪置(かみおき)」といい、男の子・女の

神社ナビについて

当サイトに掲載されている神社情報などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。