トップ 神社ナビについて お問い合わせ 有料掲載について サイトマップ




神社ナビ山形県 > 六椹八幡宮

六椹八幡宮

六椹八幡宮

欅の巨木が聳える市街地のオアシス勝運(商運)・厄除・安産の社

市内中心部に位置し、樹齢数百年という巨木が
数多くそびえる県都山形のオアシス。

六椹八幡宮:DATA
所在地〒990-2492
山形県山形市鉄砲町1丁目3-5
TEL023-623-5647
FAX023-623-5652
URL
お取り扱い業種神社
営業時間など
駐車場有 
アクセス(最寄駅)
○JR山形線・山形駅徒歩約10分
(バス)
○三日街角停留所・徒歩約3分
○八日町2丁目停留所・徒歩約3分
(車)
○山形自動車道:山形蔵王ICから約7分
(その他)
山形西高校前通りを東に入る
お役立ち情報各種祈願祭を、真心こめてご奉仕致します。
どうぞお気軽にご相談くださいませ。
○受付時間 9:00~16:00 (予めご連絡くださいましたら時間外でも対応致します)

六椹八幡宮の地図

山形県山形市鉄砲町1丁目3-5

六椹八幡宮の詳しい情報です!

◆◇◆六椹八幡宮◆◇◆

【境内】
 山形市の中心部に位置し、広大なる境内には樹齢数百年という巨木が数多くそびえ、
 市街地に居ながらにして初夏は若葉の森林浴、秋には紅葉を愛でられる、まさに県都のオアシスです。

【由来】
 社伝によると、御冷泉天皇の御代、前九年の役に際し、源頼義・義家父子が当地にクヌギの大木が
 6本そびえるのを見て、「陸奥の苦を抜く」に通じるものとして戦勝を祈願したとされています。
 最上家累代の祈願所、城下南部の総鎮護として厚く崇拝されてきました。
 又、最上家改易後の歴代の山形城主からも崇拝を受け、現在の本殿は寛永7年、
 時の城主鳥居忠恒が造営されたものであります。
 爾来、勝運(商運)の神、厄除け・安産・開運の神として広く崇敬を頂いております。

【祭典・神事】
 1月1日 歳旦祭
 1月15日 どんと祭(古神礼焼納)
 2月立春前日 節分祭(鬼遣らい豆まき神事)
 3月15日 祈年祭
 6月15日 夏越の祓(茅の輪くぐり神事)
 9月14日 例祭 前日祭
 9月15日 例祭 当日祭(神輿渡御)
 11月15日 新嘗祭
 12月31日 除夜祭
 6月30日・12月31日 大祓式
 毎月15日 月次祭

【ご祈祷】
◎昇殿祈祷
 新車・中古車清祓/厄年厄祓祈願/苦流祈願/年祝祈願/安産腹帯祈願/初宮詣子安祈願
 通学安全ランドセル清祓/入学・就職受験合格祈願/スポーツ必勝祈願/商売繁盛
 七五三詣/心願成就 他

●出張祈祷
 地鎮祭工事安全/上棟祭/新宅・中古住宅・マンション入居等清祓/開店・開業清祓
 下水道工事・庭木伐採等方除祈願/建物解体清祓/神棚奉斎 他

 その他、各種祈願祭を、真心をこめてご奉仕致します。
 どうぞお気軽にご相談下さいませ。

【受付時間】
 9:00~16:00(予めご連絡くださいましたら、時間外でも対応致します)

■六椹八幡宮(むつくぬぎはちまんぐう)
 〒990-2492 山形県山形市鉄砲町1-3-5
 TEL 023-623-5647
 FAX 023-623-5652


スポンサードリンク

神社ナビのおすすめ神社一覧はこちら。

    • 坪沼八幡神社 宮城県仙台市太白区坪沼字舘前東69 電話022-281-2589
    • 酒列磯前神社 茨城県ひたちなか市磯崎町4607−2 電話029-265-8220
    • 八坂神社 福岡県北九州市小倉北区城内2−2 電話093-561-0753

今日のお勧め記事 ⇒ 神社の鳥居について

神社にお参りに行くと私たちは必ず鳥居をくぐって参道を進みます。 地図記号では鳥居が神社を表わしているように、鳥居といえば神社を連想させるほど一般的です。 では、この鳥居がどのようなものなのかについてみなさんはどれぐらい知っているでしょう。 鳥居の意味 鳥居は神社の外と内との境に建てることで、鳥居の先が神さまのお鎮まりになる聖域であることを表わしています。 ときどき山の中腹などにお社がないのに鳥居だけが建っているのを見ることがあります。 これは、山など自然物そのものがご神体と

神社ナビについて

当サイトに掲載されている神社情報などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。